アンガーマネージメントは、

1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメントする(後悔しないように、上手に付きあう)ためのメソッドです。


①人間に当然の”怒り”という感情について、理解する。

②本当の感情に気づき、自分自信でどう整理していくのかを身につける

③トレーニングしてスキルとして身につける

      ・衝動のコントロール

      ・思考のコントロール

      ・行動のコントロール


怒りやイライラ感情と上手に付き合うことができると、

自分の中でたくさんのプラスの変化を生み、

自分のまわりに関係するあらゆる事に良い循環が生まれます。



身近な人を

大切な誰かを

そして

自分を

大切にするために一緒に進みましょう!



明日は怒りで後悔しない日、にするために!

イライラをぶちまけてしまって
後悔している・・・・・・


どうしてあんな細かいことで怒ってしまったの、、、


どうして受け流せなかったの、、、

どうして、手をあげてしまったの、、、

どうしてあんな、大きな声で怒鳴ってしまったの、、、


どうしてあんな言い方してしまったの、、、

どうして、、、、、、、
どうして、反省してるのにまた怒っちゃうの、、、


あー後悔、、、反省、、、

そんな怒りで後悔する毎日をすごしていませんか?


それはね、怒りについて「理解」していないから。
理解していないし、学習していないから、
反省はしても毎日新鮮に間違った怒りかたしちゃうのです。


毎日同じことを同じようにしていたら
いつまでたってもできるようになりません。。


だって、仕組みを知らないんだもん。
練習もしてないもん。

「縄跳び」みたいに

「怒りの扱い」についても同じなんです。



怒りについて理解していなかったら、
毎日扱いを知らない初心者として新鮮に、
間違いを犯します。
間違った怒りかたをします。





理解しているのと知っているのでは、
だいぶ違う、、、
、、、と、思いませんか?




理解するために
アンガーマネジメントを学ぶ。


アンガーマネジメントは心理トレーニング。
理解して続けることで、
怒りに振り回されない技術を身につけます。